職場で体臭を異様に気にする男性

以前、勤務していた職場で、体臭を異様なくらい気にしている男性がいました。勿論、自分の体臭に対してですが、出勤から退出時間まで、一日働いていれば当然汗は?きますが、仕事内容がかなり自分の体も酷使するため、汗をかかずにいられることなどありません。

周囲もわかっているし、他のメンバーだって仕事なのですから、汗を?いても体臭まで気を配ったりはしません。ただ、結構40~60代くらいの方々が多いし、私も類に漏れずなので、今の若い方全般が「体臭」に気を配るのかな、と思っていました。そんなときにデトランスα 効果を知り興味をもちました。

彼は常時制汗スプレーを愛用していて、ちょっとでも休憩時間がとれると、シュッ、シュッしています。周囲に対しての配慮なのか、自分が嫌なのかわかりませんでしたが、ある日、職場の女性スタッフが彼の出身が海外であることを知り、「だからじゃない?ほら、特にフィリピン系の人とかって、体臭きついこと、あるじゃん」という話になりました。ああ、そういう理由で過去に嫌な思いをしたことがあったのかもしれないな、と思いました。

体臭って、自分で気になることは少なくて、人に指摘されないと、なかなかわかりません。ひょっとして彼女に指摘されたのかもしれないな、とも思いました。なかなか「オレ、体臭がきついけど、大丈夫?」なんて、男性でも言えないですよね。ちょっと気の毒にも思いましたが、全部勝手な推測なので、本当のところはわかりません。

その後にデトランスαを使って対策していることがわかったので、やはり気を使っていたみたいです。